文字サイズ

よくあるご質問 >ひとの保障 >契約者が亡くなった場合、死亡共済金は相続対象になるか教えてください。

FAQ

契約者が亡くなった場合、死亡共済金は相続対象になるか教えてください。

回答
契約者と被共済者が同一人である場合の死亡共済金については、相続財産には該当しません。死亡共済金受取人の順位・順序は規約に規定されているため、遺言書で相続財産の取扱いが決められている場合でも、相続人=死亡共済金受取人とはなりません。ただし、遺言書の内容によっては、受取人の変更とみなすことができる場合もあります。 詳細は、共済金センターまでお問い合わせください。

お役に立ちましたか?

この質問を見たお客様は他にこんな質問も見ています

管理番号:254