HOME

文字サイズ

よくあるご質問 >鉄道 >運賃・制度 >回数券での途中下車・区間外乗車について

FAQ 回数券での途中下車・区間外乗車について

質問
回数券で途中下車できますか? また,区間外まで利用するときはどうなりますか?【京急電鉄】
回答

【途中下車】
途中下車されると残りの区間は無効となります。

払い戻しはありません。

たとえば・・・

<横浜駅から泉岳寺駅(普通運賃320円)までの回数券をお持ちの場合>

券面区間内の本線各駅で下車することは可能ですが,改札口を出た時点で,前途無効の扱いとなり再入場ができません。

また差額の払い戻しもできません。

(例)京急川崎駅で下車(普通運賃240円),差額80円は払戻し不可 。


【区間外乗車】

また,上記の回数券で,横浜駅からご乗車になっても,

①天 空 橋駅(普通運賃290円)

②小島新田駅(普通運賃250円)

③追  浜駅(普通運賃320円)

 などで下車されたときは, 区間運賃の320円以内であっても,以下の区間外運賃を追加でお支払いいただきます。

①天空橋駅では,京急蒲田駅~天空橋駅の普通運賃160円

②小島新田駅では,京急川崎駅~小島新田駅間の普通運賃160円

③追浜駅では,横浜駅~追浜駅間の普通運賃320円をお支払いいただきます。

これは定期券と同じ扱いですが,回数券の発売時において,区間契約の運賃が適用されるためです。

回数券の区間外にご乗車される場合は,お持ちの回数券とは別に,実際に乗車する区間の乗車券をご購入いただくか,PASMO等のICカードでご乗車いただくことをお勧めいたします。

管理番号:203 / 更新日時:2020/12/11 05:57 PM

参考になりましたか?