FAQ検索

検索 クリア

検索キーワード


カテゴリ

表示順序


ID検索

ご質問

質問 電車の定期券の払い戻しについて規定はありますか?【京急電鉄】
回答

■定期乗車券定期乗車券の払い戻しは各駅窓口(泉岳寺駅を除く)および定期券窓口(品川・横浜・上大岡・横須賀中央)で,8時~20時の間でお取り扱いいたします。なお,払い戻す事由により,計算方法が異なります。また,手数料220円をいただきます

※ 定期券の払い戻しに関して,ご本人確認できる証明書(免許証,保険証,パスポートなど)が必要となります。

(1)有効開始日前:定期運賃-手数料=払い戻し額

(2)定期乗車券はお客さまと月単位の契約ですので,払い戻しも原則月単位となります。ただし,有効開始日を起算日として,7日以内に解約等のお申し出があった場合は,以下の特例計算で払い戻しを行います。

定期運賃-(片道運賃×2(往復)×経過日数+手数料)=払い戻し額

(3)解約を事由とした場合で,有効開始日から8日以上経過した3か月および6か月定期乗車券

※1か月定期券は有効開始日から8日以上経過すると払い戻しいたしません。

(4)区間変更,種類変更および紛失発見等の事由となる場合

イ)区間変更をされる場合は,新たな区間の定期券をお求めいただき,不要になった定期券は,10日(=1旬※1旬=8日・9日・11日の場合あり)を単位として,経過した旬数(1旬未満は1旬に切り上げ)の計算額と手数料を差し引いて払い戻します。

ロ)磁気定期券を紛失した場合は,新たに定期券をお求めいただきます。

なお,紛失した定期券が発見された場合は,各駅窓口または定期券窓口へ,新たにお求めになった定期券と発見された定期券をお持ちください。お持ちいただいた日を基準に区間変更と同様に払い戻しいたします。

(計算式)定期運賃-(定期運賃の日割額経過旬数+手数料)=払い戻し額定期運賃の日割額・・・購入額を1か月は30,3か月は90,6か月は180で割り,1円未満の端数を1円単位に切り上げた額

※残日数が10日未満の場合,払い戻しはできません。


更新日時:2020/08/25 18:58:55  ID:251

このよくあるお問合せは役に立ちましたか?

役立った 役立たなかった


評価

このFAQとよく一緒に参照されるFAQ